働く女性が選ぶおすすめの名刺入れ【プレゼントにも!】

  • 2020年12月15日
  • 2021年3月19日
  • お仕事

みなさまこんにちは!今日も一日お疲れ様です。

クリスマスが近づいて、欲しいものを考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今日は、お仕事アイテムで重要な名刺入れのおすすめ商品をご紹介します。

お気に入りと一緒にお仕事頑張りましょ♪

  • 女性用の名刺入れの購入を検討中
  • 名刺入れをプレゼントしたい

10年以上使っている私の名刺入れはこちら

BOTTEGA VENETA |ボッテガヴェネタ

※公式サイトから画像お借りました

どんなブランド?
  • イタリア発祥のブランド
  • 「イントレチャートライン」の元祖
  • 革職人の伝統技法により、手作業で一つ一つ丁寧に作られている
  • やわらかいなめし革の上品な手触りが特徴

選んだ理由

  • 好きなブランドで、財布と揃えて選んだ
  • シンプルで大人ななデザインと他にはない色が気に入った
  • 上質で手入れしながら長く使える

名刺入れの選び方

自分で買う場合や、プレゼントする場合、どんな基準で選べばいいか迷いますよね。

実際に私が感じたことから、ポイントをご紹介します!

迷った時や、初めて買う場合は、ベーシックな万人受けする色を選べば失敗は少ないです。

  • どんな印象を持って欲しいかを考える

仕事ができる:黒やこげ茶は、大人・信頼・落ち着き・真面目をイメージするカラーと言われているので、ビジネス向きです。

女性らしさ:ブラウン、ワイン色、フェミニンな雰囲気の淡い色、キャメルやベージュは女性らしい印象になります。

フレッシュさ:ピンクは、可愛らしく優しい印象、オレンジなど明るい暖色系のものは、やる気に満ちた活発な印象になります。

  • トータルコーディネートを考える

仕事の服装:きっちりしたスーツなのか、オフィスカジュアルなのか、名刺を渡すときの服装とかけ離れない印象のものを選びましょう。

仕事道具と合わせる:仕事で使うアイテムは、ペンケースや手帳など、他にも何種類かありますよね。それぞれのアイテムを同じカラーやテイストで選ぶと統一感があり、まとまった印象になります。

素材

  • 素材は皮素材一択

上質な革はそれだけで品があり、誰にでも受け入れられるのでビジネスの場では失敗がありません。手入れをしながら長く使うことができ、使い込むことで自然にできるシワやシミまで味わい深く感じられます。

また、本革に似ていておしゃれな色合いやデザインも多い合成皮革の場合、買ったばかりの時はきれいですが数年経過すると表面がボロボロと剥がれてしまう場合があります。本革に比べて耐久性が劣るため、長く使うには不向きです。

アルミやプラスチックは壊れやすいうえに汚れも目立ちやすいです。保管用のケースとして使用するのがいいでしょう。

デザイン

  • 装飾の少ないシンプルなデザイン

商談などの席ではいただいた名刺を名刺入れの上に置いて「名刺盆」の代わりにします。

表面に凹凸のある装飾があると置きづらいので、シンプルなデザインの方が使いやすいです。

ブランドロゴの主張が強いものも避けた方がいいでしょう。

機能性

  • 仕切りがあると便利

名刺の取り出しやすさやどれだけ入るかも確認しましょう。

名刺入れには自分の名刺以外に、もらった相手の名刺も収納するので、仕切りがあった方が使いやすいです。

30代女性におおすすめの名刺入れ

私がこれから選ぶなら、これがいい!というものをご紹介します。

落ち着いた印象で長く使える上品なものを選んでいます。

LOEWE |ロエベ  

※公式サイトから画像お借りました

おすすめポイント

  • 他にありそうでなさそうな独特の存在感、あまり人と被らない
  • 上品で落ち着いていながらおしゃれ
  • たっぷり入る

どんなブランド?

1846年、エンリケ・ロエベ・ロスバークによって創業。スペイン・マドリードに皮革製品の工房を開き、当初は王侯貴族を主な顧客としながら、デザイン・品質、耐久性にすぐれた製品がヨーロッパ中の注目を集めます。仔羊皮を独自の手法でなめしたナッパ素材は、厳しい品質チェックのもと、実際に使用するのはわずか3%というこだわりです。

PRADA |プラダ  

※公式サイトから画像お借りました

Prada

おすすめポイント

  • 使っている人よく見る、安定感ある
  • ナチュラルベーシックカラーなのでおしゃれかつビジネスシーン向き

どんなブランド?

イタリアを代表するブランド。1913年マリオ・プラダとその弟のフラテッリ・プラダの二人によってミラノに開かれた一軒の皮革製品店が始まり。上質な素材を使用し、イタリア職人の高い技術によって作られるアイテムの数々は、瞬く間に上流階級の間で話題となりイタリア王室の御用達まで上り詰めました。

FURLA |フルラ  

※公式サイトから画像お借りました

カードケース S…

おすすめポイント

  • シンプルなデザインとカラー、ロゴも控えめ|主張が強すぎない
  • ポケットもフラップも付いて機能性も問題なし
  • 手が出しやすい価格

どんなブランド?

アルド・フルラネット氏によって、イタリアンスタイルとインターナショナル・スピリットを理念に、1927年にイタリアで創業されたブランドです。伝統と革新性・心・精神のコンビネーションによって成り立つ、世代を超えたエレガントさと、シンプルな中にも遊び心のある独創的なデザインが特徴です。職人技を大切にしたモノづくりが行われています。

フルラ 名刺入れ
created by Rinker
最新情報をCheck!! |フォローしてね♪